ニュースリリース

カイズがより分かりやすく、より使いやすくなりました

アルクテラス株式会社は、学習塾向け指導ツール カイズのコンテンツをバージョンアップし、カイズを講師にとってより分かりやすく、使いやすいものにしました。

今回のバージョンアップ内容■
(1)生徒の理解を定着させる3種類の指導方法

学習機能をもとにして、生徒の個性に柔軟に対応できる「ゴール重視型」「プロセス重視型」「パターン重視型」の3種類の指導方法を提供します。生徒がアンケートに答えることで、前述の3種類の指導方法の中から最適な指導方法を導きます。導かれた指導方法をもとに講師が生徒に対して「分かる」授業を提供します。さらに、「分かる」授業で生徒に成功体験を与えることで、生徒の「やる気」を引き出します。

(2)講師の指導をサポートする発問集のリリース

カイズ「発問集」は、講師の授業をサポートする指導方法別の指導ツールです。カイズ「発問集」は、各小単元の各ポイントにおいて、解答へたどり着くためのキーワードが記載されています。これにより、講師が生徒に対してどのような言葉で生徒を指導すれば良いかを短時間で把握できます。また、それぞれの学習個性にあった指導が可能になることで、「分かる授業」のヒントを与え、生徒の成績を伸ばすきっかけにします。

学習個性式 指導ツール カイズの紹介

カイズは学習塾・学校向けの、生徒の得意な学習方法に合わせた指導によって学力向上を支援するクラウドサービスです。現在、単元別コンテンツは学習塾において指導課題の多い数学(中学生用)を提供中です。今後、育伸社の協力を得ながら科目、対象学年を順次拡充してまいります。

今後の予定

秋頃から、カイズ「学習個性式 問題集」を順次リリース予定です。

カイズ「学習個性式 問題集」は、演習用の問題に学習個性に合わせた解答までの道筋をヒントとして記載してあり、生徒の理解、定着を高める画期的な問題集です。

カイズ利用料金
初期費用:0円
月額利用料:19,800円(税別・1IDあたり・登録生徒数無制限)
URL

カイズ: http://www.arcterus.com/caiz/info

総販売代理店 育伸社: http://www.ikushin.co.jp/annai/eigyousyo.html

学習個性とは

学習個性は学習時の思考・行動特性を言い、「学習個性診断マイコンパス」のうち34問の質問と回答結果により分析されます。

イエール大学のR・J・スターンバーグ教授が提唱する「思考スタイル理論」、DasとNaglieriが脳の高次認知機能に関する研究をもとに知能の認知的枠組みを再解釈した「PASS理論」を根拠として指導法を提示します。

本件に関するお問い合わせ先

caiz@arcterus.com