ニュースリリース

スマホで使える授業報告ツール「Link」提供開始

スクリーンショット 2017-11-08 15.46.01

弊社は2017年11月9日(木)に、個別指導塾での指導・管理を効率化する、スマホで使える授業報告ツール「Link」を提供開始したことをお知らせいたします。なお、Linkの販売については、学習塾向け教材出版の最大手である株式会社育伸社と共同販売を行うことを併せて発表いたします。

【Link(リンク)について】

Linkは個別指導塾での指導・管理を効率化する、スマホで使える授業報告ツール。このサービスが誕生した背景には、「指導現場のリアルな課題」がありました。

アルクテラスは、2011年より個別指導塾「志樹学院」を運営しております。運営を続けている中で、当塾の塾長が「授業報告が保護者の方に届かない」「報告書作成に時間がかかり講師のアルバイト代がかさむ」「生徒の学習データの整理に時間がかかる」という悩みを抱えていました。

一昨年、そのような悩みを社内のエンジニアに共有したところ、Linkのβ版となるプロダクトを開発。生徒の保護者にアンケートを実施したところ、「タイムリーで見やすい授業報告を受けたい」「子供の授業態度や理解度を知りたい」「授業中にスマホを使うのは構わない」などの前向きな回答をいただいたことをきっかけに、現場でテスト導入を開始。すると、保護者の方との信頼関係強化、連携強化による成績向上、アルバイト代の削減など、様々な点で課題を解決することができました。

続いて、アルクテラスが既に全国の学習塾に提供している「カイズ」の顧客に機能提供し、18ヶ月間、顧客のフィードバックに基づいてプロダクト改善を繰り返した後に、今回の正式リリースとなりました。

【Linkの特徴】

現場の課題から生まれたLinkは大きく分けて、4つの特徴があります。

スマホで簡単管理・報告

紙の報告書はもういりません。授業報告書作成の手間とコストを削減します。

保護者の方にデータを直接送信

渡し忘れや紛失の多い授業報告書を、保護者の方がスマホで直接閲覧可能になります。

データの蓄積・分析で成績アップ

蓄積された授業報告書は、学習の振り返りや理解度の確認にも利用可能。成績アップにも貢献します。

初期投資0円

塾業界初のBYODとして、講師のスマホを使って授業報告をします。塾での初期投資は必要ありません。

【販売パートナーの株式会社育伸社について】

Linkは、2012年より学習個性式指導ツール「カイズ」の販売パートナーとして連携を取ってきた、学習塾向け教材出版社の株式会社育伸社と共同販売を実施。

全国23箇所に営業所を持つ育伸社と協力することで、全国にある個別指導塾の授業報告・学習管理における課題解決を、より一層促進させてまいります。

【Link情報】

・名称   :授業報告を武器に変える「Link」
・URL   :https://www.links.school/
・ご利用料金:月額18,000円(税別)初期費用0円

【株式会社育伸社について】

社名  :株式会社育伸社
本社  :〒110-0016 東京都台東区台東3-46-9
代表者 :苅草国光 設立  :1974年2月1日
URL  :http://www.ikushin.co.jp/