経営陣

代表取締役社長
新井豪一郎

大学時代は体育会空手部で稽古に明け暮れる日々。1997年NTTに入社。 その後、自分の価値観を世に問うために起業家を目指してビジネススクールに入学。2003年MBAを取得し、米系コンサルティングファームで戦略コンサルタントとして3年間修行。その後、株式会社星野リゾートのスキーリゾート事業の責任者として経営を任せて頂く。 駆け出しの経営者として仕事に夢中になっていた2007年2月、スキー事故に遭う。運び込まれた病院で緊急手術を受けて入院。死に直面して、以前より抱いていた「革新的な教育サービスを通じて世界の可能性を拓きたい」という思いの実現を決意。 無事に退院した後に構想を練り、約3年間の準備期間を経て2010年10月、アルクテラス株式会社を大学院同期の白石由己と創業。

取締役副社長兼COO/CFO
白石由己

大学生時代は体育会競走部に所属。 1997年、富士通に入社。
2001年に慶應ビジネススクールに入学。在学中からバイオテック、ハイテク向けのベンチャーキャピタル設立に関与し、卒業後に入社。執行役員としてAcucela社などに計8社に投資を実行。
2007年、投資先の取締役副社長(CFO)に就任。豪州上場企業CellMidに事業売却後、独立し、複数のベンチャーの社外役員を歴任。
2010年、ビジネススクール同期の新井と共にアルクテラス株式会社を創業。

取締役
栗島祐介

早稲田大学商学部卒業後、大手資産運用会社にて株式トレーダーやファンドマネジャーを経て、教育領域特化型のシード投資を行う株式会社Viling Venture Partners
代表取締役社長に就任(現任)。
数多の起業家やクリエイターに関与するうちにイノベーションを起こす人材育成に強い関心を持ち、教育領域の起業家輩出及び起業家育成コミュニティ作りに邁進。東京・京都・大阪・福岡等の日本各地に点在する起業家・クリエイターとのコミュニティを形成しながら、教育領域での起業家発掘と起業支援を行っている。
2015年6月、アルクテラス株式会社 社外取締役に就任。
1988年生まれ。

監査役
原田潤

横浜国立大学経済学部卒業後、監査法人にてIPO支援、野村證券企業情報部でM&Aアドバイザリー業務に従事。
その後、ヤフーにおいて、経営企画・新規事業開発・M&A業務、ライブドアでM&A・企業投資・事業再生案件を担当。
撮影サービスでの起業を経て、2012年にあおば国際会計事務所を開設し、2014年に、IPO・M&Aサービスを提供する、あおばアドバイザーズ株式会社を設立、代表取締役に就任(現任)。IT企業/証券会社/監査法人/起業で培ったノウハウと経験を基に、ファイナンスと会計・税務サービスを提供している。
2015年6月、アルクテラス株式会社 社外監査役に就任。