ニュースリリース

【Clear】「教えない授業」を行う現役教師山本崇雄氏のメソッド『魔法のノート』を公開

弊社は 東京都立武蔵高等学校・附属中学校の英語教諭で「教えない授業」を推進する、 山本崇雄氏と協力して、 「Clear」ユーザーに対し、 『魔法のノート』と題して主体的な学習が自然と身につくノートの取り方を公開し、 イベント形式で中高生ユーザーから『魔法のノート』の考え方に基づいたノートを募集します。

参加者は期間内に自身が作成した『魔法のノート』を「clear」に投稿し、 その中から最も優れたノートを山本教諭が表彰いたします。 このイベントを通じて「Clear」ユーザーの学習意欲と、 学習効果の向上を狙います。

https://www.clearnotebooks.com/

5

■山本 崇雄(やまもと たかお) 東京都立武蔵高等学校・附属中学校 指導教諭 1994年より東京の公立中学校で英語教師として教壇に立つ。 2006年東京都立両国高等学校に赴任。 同年新設された附属中学校にて新入生から英語教科の担当となる。 両国にて実践した「教えない授業」がマスコミ等で大変な評判となり、 2016年に出版した「なぜ「教えない授業」が学力を伸ばすのか」(日経BP)は、 ベストセラーとなる。 これまで多くの高校で研修講師を担当。 生徒の自立を促し、 学ぶ楽しさを実感させることで結果として成績を伸ばす授業を紹介している。